【FEATURED】【INTERVIEW】YU-KI&kooouya(GANMI)によるファッション・アート・ダンスの祭典 “F.A.D”とは。

2015年に日本から全世界に”エンターテインメント”を発信すべく、男だけで結成されたダンスクルー、GANMI。8.24-8.30にかけてEn STUDIO(MIYASHITA PARK)で行われるGANMI WEEK内で開催されるJOINT EXHIBITION “F.A.D EnNICHI”に際して、GANMIメンバーのYU-KIkooouyaが“F.A.D“に懸ける思いに迫る。

 

左:YU-KI 右:kooouya

 ──F.A.Dの名前の由来を教えてください

YU-KI F.A.Dは、Fashion Art Dance(笑)これだけいうと恥ずかしいので言わせてもらうと、
F.A.Dをやるって時に、名前にこだわりすぎて自分たちが持ってる真のブランディングとかが潰されちゃうのが嫌で、だから名前は適当でいいと思ったんです。それでも続けていけば、関わる人とかやってることに対して価値が生まれて来てF.A.Dっていう名前が大事になってくるはずだと。だから、F.A.Dの文言はファッション・アート・ダンスの祭典っていう風にしてます。

View this post on Instagram

夏がどんどん加速する~ . #FAD

A post shared by YU-KI (@yu_ki.ganmi) on

 ──F.A.Dを始めた経緯を教えてください。

YU-KI 前提として、俺らが好きな事とかやってる事とかに賛同してくれる人達とはずっと一緒にいたいっていうのがあって。そいつらと一生一緒に酒飲んでたいと思ってるんですけど、実際簡単なことじゃないとも思ってて。大人になっていくにつれてそれぞれの生活っていうのもあるし、お金の問題もあるし。その中で自分の好きな人たちが離れていくときがくるのかもしれないっていうのが嫌で。

GANMIとして、個人個人がヒーローになれるようにやっていって、その中でF.A.Dをおれらでやっていく。周りのやつらを巻き込んで大きくなって、会社になって、給料が出せるようになって、生活費になって。こういうのを、kooouyaとやりたいって話してます。軽薄になるからお金って言葉を簡単に使ってはいけないけど、そしたらお金という面でおれらが大切にしたい人達を守れて、結果的におれらの利益としては、みんなと一緒にいれることになるんで。

すごくこだわったルーツがあるわけではないけど、自分らが好きなもので好きな人達を守りたいっていうだけの思いです。それを本当にやりたいから、色々頭凝らして頑張ってます。

 ──これはやっぱり、YU-KI君個人の思いというよりは、kooouya君とYU-KI君ふたりの思いなんですか?

kooouya そうだね、もうずっと話してね。結局そうじゃね?ってなってます。

YU-KI もう何回も酒飲んで、ずっと話してね。最近行き着いたのは、世界最強の身内ネタでいこうぜっていう(笑)

kooouya (笑)

YU-KI  だから外から言われることは気にしないし、外から来た奴が身内になるならそれもいいしみたいな。

 ──今まではF.A.Dは何回開催されたんですか?

kooouya オフラインイベントをF.A.Dとして打ったのはまだ2回です。展示をおととしと去年で二回やってます。他にもダンスのワークショップとしてのF.A.Dもやってみましたし、POOOL1としてのF.A.DEAST LONG CAPE2としてのF.A.Dとかオフライン以外でも活動は色々してます。

1.kooouyaの落書き、遊びを発信するアートコレクティブ。
2.YU-KIが動かす東長崎発HIP HOPアートコレクティブ。

 ──3回目のオフラインイベントとなる今回のF.A.Dはどういうコンセプトですか?

kooouya 今回は、夏祭りです。

YU-KI この時期で溜まってるものをバーンッとみんなが出せるような夏祭り!

kooouya コロナに完全に気をつけて、夏祭りです。

 ──具体的にはどのような企画がありますか?

YU-KI 内装はお化け屋敷っぽくしたくて。暗めで、入りたくなるような空間再現したいです。あとは、縁日。ステッカーすくいとか、アートの射的とか。アート×縁日とか、ファッション×縁日っていうのを考えてます。

kooouya アートが描かれたプレートを立てて、それを射的で倒したらもらえるみたいな(笑)

 ──特に注目してほしいポイントは?

kooouya 自分らで作った曲で自分らで踊る、youtube liveじゃない?

YU-KI そうだねー。っていうのも、kooouyaと俺が今年の4月くらいにそれぞれのクリエイションに音楽を含むことが多くなって。前回のF.A.Dが3月だから、2人の音楽クリエイションを発信する場にはなってなかったんです。だから、今回はそれを発信できる場所になるかな。

kooouya 全部もちろんメインなんですけど、今回はね。

YU-KI うんうん。曲のジャケットも俺とkooouyaでデザインしたりとか。そういう部分も見てほしいです。

──読んでいる人にメッセージをお願いします。

kooouya 今回多分来れない人も多い中、来てくれる人もたくさんいると思うんで、来てくれる人は俺らと話に溜まりにきてください。でも、会場内に360°カメラを置いて発信するんで、来れない人もその場にいるような感じで楽しんでもらえたら嬉しいです。

YU-KI 来る来ない好きにしろバカ!

JOINT EXHIBITION “F.A.D EnNICHI”
08.29(SAT)11:00-22:00
08.30(SUN)11:00-22:00
En STUDIO in MIYASHITA PARK

ENTRANCE FREE/1D

Supported by : Culture University TOKYO / EAST LONG CAPE / POOOL / GANMI / EN STUDIO

YU-KI Instagram
kooouya Instagram

取材・構成 Charlie Ohno

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です