【NEWS】Doja Cat × Girls Who Code | 史上初の”コードできる”MV公開

コンピュータサイエンスの分野に興味を持つ女性を増やすことを目的とした、非営利団体の「Girls Who Code」が、史上初となるコード化可能なミュージックビデオを公開。同団体は Doja Cat と提携し、彼女のヒットソング「Woman」の新しいミュージックビデオをインタラクティブな体験に変えた。

この体験型MVでは、CSS、Javascript、Pythonの3つのプログラミング言語を紹介し、ビデオの中でコード化できる場面を提供している。例えば、最初にユーザーが決定できるのは、MVに登場するTeyana Taylorの巨大なマニキュアの色。好きな色や模様を入力すると、リアルタイムでネイルが変化し、MVがそのビジュアルのまま進んでいくのだ。

このMVは Dojacode.com からアクセスすることができる。

Girls Who Code, a non-profit organization that aims to increase the number of women interested in the field of computer science, has released the first ever codable music video. The organization partnered with Doja Cat to turn the new music video for her hit song “Woman” into an interactive experience.

This experiential music video introduces three programming languages, CSS, Javascript, and Python, and provides scenes that can be coded in the video. For example, the first thing users can decide is the color of Teyana Taylor’s giant nail polish in the music video. When they enter their favorite color, the nail polish changes color in real time, and the music video proceeds with that visual.

This music video can be accessed from Dojacode.com.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。