【NEWS】97年生まれSSW Kouichi Arakawaがソロ2作目となるシングル “Flow on the Midnight”を配信リリース。【ENG SUB】Kouichi Arakawa has released his second solo single “Flow on the Midnight”.

97年生まれのシンガーソングライター Kouichi Arakawaが自身ソロ二作目となる楽曲 “Flow on the Midnight”を配信リリース。

Apple Music はこちら

Kouichi Arakawaは清水翔太が行ったオーデションでコラボの座を勝ち取り、楽曲 “Lazy”を発表するとともに、現在清水翔太のツアーに帯同するなど、実力派SSWとして注目されている。メロウなボーカル、U.S. POPSやR&Bなどのフレーバーとキャッチーさを両立するメロディ、日常から派生した親近感のある詩 が彼の楽曲の特徴である。

また、実の家族で活動するバンド「あらかわ家」と実の姉とのR&Bユニット「SUN BLAST」にも所属しており、既にグループとしてはEPを多数出すなど精力的に活動しているが、ソロとしての活動はまだこのシングル楽曲で2作目となっているため、アルバムの作成が期待されている。

Kouichi Arakawa, a singer-songwriter born in 1997, released his second solo song “Flow on the Midnight”. He won a place as a collaborator in an audition held by Shota Shimizu and released the song “Lazy”, and is now attracting attention as a talented SSW, accompanying Shota Shimizu on his tour. His songs are characterized by mellow vocals, melodies that are both catchy and flavored with U.S. pops and R&B, and lyrics with a sense of familiarity derived from everyday life.
He is also a member of his own family’s band “Arakawa Family” and R&B unit “SUN BLAST” with his own sister. He has already been active as a group, releasing many EPs, but this single song is only his second as a solo artist, so he is expected to create an album.

Kouichi Arakawaのインタビュー記事はこちらより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です