【NEWS】第一生命 D.LEAGUE 21-22 ROUND.1 開幕戦1位はKADOKAWA DREAMS & SEGA SAMMY LUX

第一生命 D.LEAGUE 21-22がついに開幕。KADOKAWA DREAMSとSEGA SAMMY LUXがジャッジポイント、オーディエンスポイントどちらも同点で同率1位となった。

KADOKAWA DREAMSは全チームの中で最多の16人のダンサーを擁しており、今回のパフォーマンスはその中から8人のメンバーが選出された。入りからpoppinの技を取り入れジャッジや観客の心を掴むと、その後も様々なジャンルの要素を高いクオリティで披露した。またマイケルジャクソンを彷彿とさせる振り付けや衣装のジャケット、ハットを利用したパフォーマンスなど終始オーディエンスを魅了した。その結果、前シーズンなかなか獲得できなかったオーディエンスポイントも高い点数を獲得し、開幕戦を優勝で飾った。

SEGA SAMMY LUXは今季からチームリーダー兼ディレクターとなったCanDooを中心としたオリジナルメンバーでの、高いスキルと圧倒的な熱量のパフォーマンスを披露した。オリジナルメンバーということもありチームワーク抜群の構成移動に、群で魅せつつ、ひとりひとりの個性が光る緩急のあるスキルフルなNew Jack Swingが軸の振り付けでジャッジからもオーディエンスからも高い評価を得た。前シーズンでは、開幕戦と最終戦で総合1位に輝くも、SEMI FINALで敗れ3位という結果に終わったこともあり、今シーズンの気合充分、最高のスタートを切った。

ROUND.2は11月25日(木)の18時30分開始となる。また、1月10日(月)開催のROUND.5と1月27日(木)開催のROUND.6のチケットが販売開始となっている。D.LEAGUEはまだまだ始まったばかり。今後も要チェックだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です